10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

お見舞い 

会社の同僚が、持病で入院しまして
夜勤明けの帰りがけにちょっとばかし
お見舞いに行ってきました。

入院といっても命にかかわるとかそういう事態ではなく、
食事とか運動量とかそういう管理が必要な病気で、
要はその辺の生活習慣の改善といいますか
そんなような目的の入院なので、ご本人はいたって元気でした。

病室に入って最初に言われたのは
「いやいや、僕のことより自分のこと
心配したほうがいいんじゃない?」

そんな不健康かな、俺?

不健康というよりは
なんだかやつれたように見えたらしいですw
そらぁ夜勤が続いて、都合3日間ほど
ほとんど寝てませんからね、あたりまえです。

実際に行く前に
「お見舞いなにがいい?えろーい本でも買っていってあげようか?」
と、聞いたところ
「キレイなナースさんがいっぱいいるから要らない」
という訳のわからない答えだったので、普通に
軽く読めるミステリー系の文庫本を2・3冊持って行きました。

ま、現実的にはお仕事中のナースさんには、個人的な意味では
全く相手にされてないみたいですけどw(そらそうだ

そんなこんなで帰ってきたあと、
ベッドでゴロゴロしていたらいつの間にか熟睡してしまいまして
ようやく先ほど目覚めたところでございます。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« 数字のトリック=体重計げっと=  |  駅のホームで »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakukaku28.blog76.fc2.com/tb.php/92-98fbfe07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。